ドラッグストアでポテチ売ろうと思ったら!

ドラッグストアでポテチ売りたいな、と思ったことから始まった数奇な人生をブログにする。自分の失敗をシェアしよう!

イギリス生活はいくら必要?【オックスフォードで10ヶ月の生活費を暴露】

f:id:TBUKUUOx:20180403072423j:plain

(本人撮影:オックスフォードの中心にあるwasabiという店のお寿司、値段は6〜8ポンドで普通に美味しい。食べるものに困ったら良くココに行く。夜9時くらいになると半額になるという裏技あり。)

 

 4月。日本では新年度が始まりましたね。これからワーホリでイギリスに行くわよーって人は旧職場を去り、これから渡英の準備を始めたりするのではないでしょうか。僕の場合は去年の6月にオックスフォードに来てからはや10ヶ月が過ぎたと思うと、時間が経つのが早過ぎてビビります。そこで今回は、イギリスに行くのは良いけど生活するのに一体いくら必要なのよっていう迷える子羊達のために、目安になればと思って僕の10ヶ月の生活費を暴露しちゃいます。

 

えー、結論から言うと10ヶ月で200万ちょっと使っちゃいました、てへぺろ。いやー高い高い。月々の生活費は20万弱ってとこですね。

 

それぞれ20万円の内訳は以下になります。

 

1、家賃=11万円

ハッキリ言って高いっス。オックスフォードの中心からかなり外れた辺境に住んでるのに、家賃は毎月730ポンド払ってます。日本円にして約11万円(風呂なしシャワーのみ、水道、光熱費、電気代込みであとクソ回線のWifi付き)。イギリスのアパート(こっちではフラットと言う)は一人暮らしよりシェアが一般的なのですが、僕の場合は小屋に一人で住んでるので値段は高めです。シェアの場合は聞くところによると400~500ポンド程度(6〜7万円)のようです。

 

2、食費=5万円

次に大きな出費は食事代ですね。僕はだいたい朝はセインズベリーのパンかホットフードで済ませるので、これが3ポンド(500円)程度。昼は職場内にあるカフェのランチメニューで4ポンド(600円、因みに不味い)。日本の大学の学食ってマジ神だから!夜はご飯を炊いて、おかずは缶詰で4ポンド(600円)くらいだと思われる。合計すると一日の食費は11ポンド(1700円)くらいなので、一月辺りに換算すると5万円。

 

家賃+食費の合計は月16万円。

 

3、携帯代=1500円

これは日本に比べて安いです。僕はThreeというクソ携帯会社(ヨーロッパ各国で使えるのがウリらしいが、電波が悪過ぎて大抵は使えないという)の30日10ポンド(1500円)の券を購入して使ってます。オックスフォード大学のWifiが便利で、街の至る所でWifiが使えるため通信制限はそれほど気になりません。

 

4、移動費=1万円

普段はバスで職場に行っているので、24回券が36ポンド。歩くときもあって月でバラつきがあるんですけど、だいたい2回チャージ分で72ポンド(1万円)。

 

 

5、交遊費=2〜3万円

残りの2〜3万は服や家電は買っていないので、飲み代やチェコチェコっとだけ行ったりしたお金でしょう(適当)。毎月2、3回程度は飲みに行っている気がします。基本的にはオックスフォードで大人しく過ごしてます。

 

 

【まとめ】

 オックスフォードの生活費の内訳はいかがだったでしょうか。僕はワーホリの女の子からエンゲル計数が高いと言われたりしてますが、それでも月々20万かかってます。オックスフォードは田舎なので、ロンドンで生活したい場合はもっと高くなると思います。

 

イギリスの生活費は高いでしょうか?逆に、思ったよりも安かったでしょうか?

たくさんヨーロッパ旅行を楽しみたい!という方は、ルームシェアするなどして家賃を浮かせましょう!食費は頑張ってもそんなに安くならない気がします。イギリスのご飯は、、、不味いね!みんな自炊が良いって言ってる。僕は料理できないんだって、、、、、、悲。