ドラッグストアでポテチ売ろうと思ったら!

ドラッグストアでポテチ売りたいな、と思ったことから始まった数奇な人生をブログにする。自分の失敗をシェアしよう!

大学・大学院

底辺私立大学に入学した後からアガける3つの事

学歴に興味はなく、厳しい受験戦争を戦う事なく、ぬくぬくと高校生活を送り、気がついたら底辺私立大学に入学しちゃったぞ、と言う皆さん、こんにちは。 「さて、入学したは良いけど、ちょっと将来が不安だぞ。」 「いやー、底辺私立だわ、人生おわた」 とか…

学振と業績と、そして虚無、からの奇跡の話。

今回は博士課程3年で研究をやめようと思った話を書こう。結局やめずにイギリスで続けてるんだけど。 博士課程を修了したら海外で研究したいなーと思っていた。海外で研究する方法は主に2つ。①海外の研究室のPIに雇ってもらうか、②何かの助成金を当てて自分…

博士課程とお金のはなし

どうも、学振DC1、DC2共に落っこちた人です。ついでに言ったら海外学振も落ちたけどな!!学費、奨学金、生活費。今日は切っても切れない博士課程とお金のはなしをしよう。 博士課程で一番有名な収入源は日本学術振興会が行っている特別研究員制度、通称、学…

もう耐えられない!底辺私立薬学に入学、1年前期で大学生活崩壊!?【進路のはなし、第7回】

以前にちょっとだけ、大学で周りとうまくやっていけずに辛い思いをしたと書いたんですけど、今回はそのことについて詳しく書いてみようと思います。あれからもう11年が経過するので、そろそろ時効かなー、なんて。まぁ、底辺私立だったからこそ起こった悲…

気がついたらオックスフォード大学に来ていた話【進路のはなし、第6回】

今日はオックスフォード大学に留学することに決めた、ちょっと滑稽なお話。 教授のコネ? やりたい研究があったから? イギリスが好きだった? あ、ネームバリューすか? まぁまぁ、焦らずに聞いてくれ。 大学院を出たあとは海外で研究したいな、と大学院に…

6年制私立薬学→国立大学院(理学部)に進学した話【進路のはなし、第5回】

僕は、6年制私立薬学部を卒業して、薬剤師国家試験に合格して、そして、地方国立大学院(理学部)の博士前期課程に進学しました。さらに博士後期課程へと進学したので、大学生活は驚愕の11年です。 1、なんで大学院に進学したのか? 1、乾坤一擲、人生…

偏差値だけじゃない、良い大学の見極めかた【進路のはなし、第4回】

高校生の皆さん、偏差値だけで大学を選んでいませんか?キャンパスの綺麗さやホームページの綺麗さで大学を選ぼうとしていませんか?今回は高校の先生が教えてくれない、良い大学の見極めかたを紹介します。 「良い大学」と言っても、就職に強いとか、楽に卒…

高3で勉強始めたら成績上がっても調子にのらないで!【進路のはなし、第3回】

前回の記事では、最低の成績だった僕が、なぜ薬学部を目指したのかを紹介しました。なので、今回は高校3年の春から勉強をした話を書きます。その時に失敗したな、と思う事があったので、これから勉強を頑張る人の参考になったら嬉しいです。 勉強は高校総体…

最低の成績から薬学部を目指す【進路のはなし、第2回】

最初に僕の高校の時の話をします。 高校時代は、初代モンスターハンターのオンラインにハマり毎日ゲーム三昧。夜の11時から朝の5時くらいまで、6時間くらいは毎日モンスターハンターをプレイしていたと思います。朝の5時っていうのは親が起床するちょっ…

偏差値35~∞まで、大学のレベルと学生について【進路のはなし、第1回】

僕は底辺私立→地方国立→オックスフォード大学という経歴を持っています。実は二ヶ月ほど旧帝大にもお世話になりました。なので本当にいろんな学生を見て来ました。そんな僕が、それぞれの大学について思うことを正直に書きます。これから大学進学を考えてい…